2011年11月20日

『未来世紀ブラジル』初ブルーレイ化&テレビ放送吹き替え初収録!

 『未来世紀ブラジル』のブルーレイが、2012年2月3日に発売になります。今回の目玉は、なんといってもテレビ朝日の深夜で放送された吹き替え版が収録されている点です。確か、関東圏ではたった一回のみの放送だったはず。深夜にもかかわらず2時間半の拡大枠だったので、正味2時間弱の吹き替えが収録されていると思います。

 余談ですが、本作は監督のテリー・ギリアムが『バンデットQ』より前に温めていた企画ですが、映画化が難航していました。が、『バンデットQ』が大成功し、『ブラジル』の企画が通ったということです。




posted by 足ランティー脳 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。