2011年11月21日

ハイランダー2/甦る戦士

 不死の戦士の戦いを描いた前作とはうって異なり、狂った方向にハンドルを振り切った怪作。強力な紫外線を防ぐシールドに覆われた未来社会で、かつて不死の戦士として活躍した男が、彼の命を狙うハイランダーの登場により、再び対決を強いられるというストーリー。
 珍奇な設定を逆手にとって、笑いとして昇華させるウルトラCに脱帽。ハイランダー一族は、実は外宇宙から来た異星人というブッ飛び設定や、翼をつけて宙を飛んだり(『未来世紀ブラジル』そっくり)と、全編笑いにこと欠かない。ストーリーは大真面目に進むことを考えれば、これは相当レベルの高いコメディだ。前作同様、ラストが弱いのが難点だが、少年誌のマンガのノリなので許す。

レンタルビデオにて鑑賞
監督 ラッセル・マルケイ
クリストファー・ランバート/ショーン・コネリー/マイケル・アイアンサイド

予告編↓
posted by 足ランティー脳 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236221864

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。