2011年12月25日

酔八拳

 『少林寺三十六房』のリュー・チャーフィ主演の未公開カンフー作品。ビデオ発売時のタイトルは『少林酔八拳』。父の道場を乗っ取られた青年が、酔八拳の特訓を積み、憎き敵へ復讐を果たすというストーリー。
 物語のエピソードがばらばらで、内容を理解するのが結構な苦行になる。主演のチャーフィのアクションも、まだこの頃は大したことはない。ラストの対決も迫力不足で、『少林寺三十六房』のような凝ったカンフーを期待すると肩透かしを食う。

1983年4月3日 TBS系特別枠にて鑑賞 
監督 オー・ヤンチュン
リュー・チャーフィ(中田浩二)

映像の抜粋↓
posted by 足ランティー脳 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242314433

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。