2012年02月26日

ドラゴンを消せ!

 『燃えよドラゴン』の大ヒットの尻馬に乗ったようなタイトルのアクション。香港からロスへ現金を運ぶように依頼されたマーシャル・アーツの達人が、アジアの闇ドル市場を牛耳る日系人と対決するというストーリー。
 とストーリーをまとめてみたものの、肝心のマーシャルアーツのシーンは少ない。代わりにカーチェイスなどで補ったりしているが、そういったアクション・シーン自体も少ない。すぐに女性と懇ろになってしまう主人公は、むしろ黒人版ジェームズ・ボンドを意識しているかのよう。
 クライマックスの秘密基地の爆破シーンは迫力があるが、その後の風間健との対決が盛り上がらず、残念な仕上がりとなった。

1983年6月27日 TBS「月曜ロードショー」にて鑑賞
監督: ヘンリー・レヴィン/デヴィッド・ローウェル・リッチ
フレッド・ウィリアムソン/バイロン・ウェブスター/風間健(※メモに声優の記載なし)

完全に007調の予告編は↓
posted by 足ランティー脳 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。